受診前に知っておきたい耳鼻科の口コミ評価【新宿駅前クリニック】
受診前に知っておきたい耳鼻科の口コミ評価【新宿駅前クリニック】
| 11月13日更新

咳がつらい:早めに病院に行くのがおすすめ

みことさん 女性 30代

春先にかけて風邪を引いたのですが、熱が下がり、鼻風邪が治っても咳だけが続いて止まりませんでした。
横になると特に出て、酷い時は寝てもいられないほど。
咳が出て眠れないので寝不足も酷く、食欲も落ちました。
普通に呼吸をするだけで激しい咳が出て、喋ることもできませんでした。

ネットを使い症状を調べてみると、後に喘息に移行する咳喘息というものもあることを知って段々と怖くなりました。

その内に左側の脇腹が少し動くだけで痛むようになって、日常生活もままならなくなってきたので病院に行くことにしました。
風邪を引いて病院に行くまでに二週間ほどだったと思います。

病院でレントゲンと喘息の検査をしてもらいました。
喘息の検査は咳が酷い時にはなかなかにつらく、楽しいゲームのようなものだったのですが、クリアするまでにかなり時間がかかりました。
でも、幸いなことに喘息の可能性はなかったので、安心しました。

しかし、レントゲンの結果、左肋骨の下の方が骨折していることが判明。
先生の話では、激しい咳が続くと体にも骨にも負担がかかって折れてしまうことが多いとのこと。
特に肋骨は下の方が細くもろいそうで、折れる人は結構いるようです。

咳止めのお薬と一応喘息用の吸入器、そして肋骨を固定するベルトを戴いて帰りました。
咳は吸入器とお薬で一週間ほどで楽になり、今では全然出ません。
ただ、折れた肋骨は未だに激しく痛むことが多く、もっと早く病院に行っておけばよかったと後悔しています。
悪い病気ではなかったのは幸いですが、今後はただの咳と侮らずにおかしいことがあったら早々に病院に行こうと思いました。
続きを読む

| 09月10日更新

咳の口コミ 市販の咳止めで咳が止まらない時には病院へ

がりばーさん 30代 男性
風邪を引いた後1ヶ月以上咳がおさまりませんでした。

タバコを吸うこともあり咳が出ることは珍しい事ではないのですが、咳込んだあげくオエッツとなることもあり、夜も熟睡できなくなってしまいました。
「風邪の咳は2週間で治る。長引く咳は危険!」とインターネットのサイトに書かれていたので心配になり受診することにしました。
結核だとしたら早めに治療しないと周りの人に迷惑をかけるし、肺がんだったら早く治療しないと命にかかわります。
風邪を引いた後1ヶ月以上咳がおさまりませんでした。

タバコを吸うこともあり咳が出ることは珍しい事ではないのですが、咳込んだあげくオエッツとなることもあり、夜も熟睡できなくなってしまいました。
「風邪の咳は2週間で治る。長引く咳は危険!」とインターネットのサイトに書かれていたので心配になり受診することにしました。
結核だとしたら早めに治療しないと周りの人に迷惑をかけるし、肺がんだったら早く治療しないと命にかかわります。
続きを読む

top